読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめのない日記

思ったこと気づいたことなど、思いついたら書くようにしています。興味があればご覧ください。

iPhone6sのケース

いままでもケースはつける派で、ガラス面は何も貼らない派です。

今回も6s用にケースを購入しました。

どんなケースかというとこんなのです。

www.amazon.co.jp

やはりせっかくのデザインなので、できるだけ覆い隠してしまう

ケースは避けています。素材は、シリコンということで、

5sのときは、透明なハードケースを使用していました。

何度か落としているうちにケースにひびが入ってしまい、

結局買い替えました。

自分は、よくワイシャツのポケットに入れていることが

多いので、靴を履くときとか屈むタイミングでするっと落ちて

しまうというパターンが多いです。

ハードケースはつるつるなので、滑り止めはないです。

その点シリコンケースは、なかなかポケットからずれ落ちる

ことはないです。また、落としたきの衝撃吸収性も優れている

と思います。

逆に欠点もあります、ポケットに入れにくくなってしまいました。

6sが大きくなったということもありますが、入れるときに

滑らないためです。まあ、利点もあり欠点もありということですが、

落として破壊するリスクが減るほうがよいですね。

参考にしてください。

 

2016/03/20追記

ここで紹介しているケースですが、結局カバーがゆるゆるになって

使えなくなってしまいました。既に違うケースに乗り換え済みです。

今回購入したのはこちら

 

www.amazon.co.jp

こちらは上記で紹介したケースよりグリップ力は劣りますが、

その分クリアでiPhoneのデザインを犠牲にしません。

今はこちらを気に入って使ってます。