読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめのない日記

思ったこと気づいたことなど、思いついたら書くようにしています。興味があればご覧ください。

フリードプラスに試乗してきました。(運転編)

先のブログでは、荷室に関して書いてきましたが、運転した感想を述べたいと思います。

今回試乗したのは、ガソリンとハイブリッドと2種類ありますがハイブリッドです。

非常に静かで、スムーズに走ります。ハイブリッドは、他の車との比較はできませんが、電気からエンジンに切り替わるところは気づかないくらいスムーズに切り替わります。ただ、アクセルを踏み込んだときは結構エンジン音が入ってくる印象を受けました。また、アクセル離して、蛇行しているときにアクセルをぐっと踏み込むときのレスポンスは悪いと感じました。ECONで走っているとそのような制御がかかると営業の方が言われていたので、ECONを外すとたしかにレスポンスは良くなった気はします。

でも、全体的にガソリン車と比べると(自分が乗ってるフィットですが)、アクセルを踏むときのレスポンスがイマイチで運転の楽しさは少し落ちる気がします。でも加速はアシストも効いて軽快に加速します。多少の山道もぐいぐい登ってくれます。

信号待ちで停止していてもアイドリングストップしているのですが、ハイブリッドはエンジンをかけるのではなく、最初は電気で走るため出だしは全然気にならずに発信できます。ガソリン車の場合は、セルでエンジンをかけるので若干振動は来るそうです。

レスポンスの件を除けばハイブリッドもいいなと思えてきました。

今度はガソリン車を乗ってみてどちらかにするか悩んで決めたいと思います。