読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめのない日記

思ったこと気づいたことなど、思いついたら書くようにしています。興味があればご覧ください。

フリードの納車決定

納車日の連絡があり、当初5月上旬ということでGWまでの納車は諦めてました。

しかし、早くなってたということで、4月30日に納車可能とのこと。

GWのはじめのタイミングで、希望していた納車になり良かったです。

そうなると、いよいよということで楽しみで仕方がありません。

最近になって自宅のガレージにカーポートをつけ、新車を迎え入れる準備万端です。

GWは新車でどこかへ行こうと計画してます。

とりあえず、バーベキューやアウトドアを楽しみたいと思ってます。

 

フリードプラス契約

最初の見積もりから3カ月でついに決めました。

あれからいろいろあり、値引き交渉もしつつ当初ガソリン車を

契約しようとしてたのが、最後にはEXという最上位グレードを契約することに

なりました。

なぜ、そういうことになったかというと、

 

  • 4月から、ガソリン車は、エコカー減税の減免率が下がるらしい。
  • HVは免税で、ガソリンとの価格差は20万程度。
  • 自動車税もHVは減税を受けられる。
  • EXは、GセンシングにSパケつけるのと4万程度しか変わらない。

そんな感じで、販売店にやられた気もするが値引きもしてもらったので満足です。納期は5月上旬とのこと。GWに乗りたいので納期早まってくれー。

 

フリードプラスの見積2

フリードの購入を本格的に考え、見積を取りに行きました。

今回は、下取りの車の査定をしてもらいました。

結果、思ったよりかなり安かったです。1桁万円(;_;)

車両値引きは今回提示されず、来週提示してもらう

事になりました。

 

ついでに展示車があったので、フリードプラスの後ろ座席

がリクライニングするのかどうか確かめてきました。

結果、することはしますが1段だけです。

ほぼないと言って良いかと思います。

自分は後ろに乗ることはないので、どうでもいいっていえば

どうでもいいのですけどね。

スクールウォーズ芸人をみて

アメトークは欠かさず録画にとってみているのですが、今回のテーマはスクールウォーズ芸人でした。スクールウォーズは、私が小学生だったころに放映されているドラマで、よく見てました。懐かしなあと思いながら見てました。当時はヤンキーがカッコイイという時代でしたので、そのあたりを絡めていたので人気がでたのではと、今になって思ってます。

自分が小学校高学年ころは、ビーバップハイスクールの漫画を読んでハマってた頃です。そのころは、家庭科の事業でエプロンを作ったのですが、エプロンに刺繍で描いたのがヒロシでした。今思えば、大人から見るとかわいげのない子供だったんだろうなと自分で思います。

 

さて、スクールウォーズに話を戻しますが、ドラマは懐かしくて今から見ると当時の高校生ってそんな感じだったのだろうかと思うほど、ギャップありまくりですね。平成世代の人からすれば異次元の世界だと思われるのではないでしょうか。

スクールウォーズは、テレビでも言ってましたが実話をもとにしています。それをたどるとさらにハマりますよ。なんせこの前亡くなった平尾さんの時代の伏見工業高校の話ですので。

まず実話をたどる方法としては、プロジェクトXスクールウォーズの原作を読む→当時の決勝戦を見る。これを見ていくと、今度は平尾選手にはまり、同志社大学時代や神戸製鋼時代の試合を見てしまいます。原作は、kindleでも読めますので買ってください。映像はググればヒットすると思います。

是非、これを機にスクールウォーズの世界にはまっていきましょう!

 

スクール・ウォーズ―落ちこぼれ軍団の奇跡 (光文社文庫)

スクール・ウォーズ―落ちこぼれ軍団の奇跡 (光文社文庫)

 

 

 

 

 

 

池袋って街

最近仕事で出張が多くなり、宿泊は池袋ということが多くなってきました。

某チェーン店ですが、池袋駅の北口を出てから歩いて向かってました。

道中、風俗店も多く、呼び込みに声をかけられます。呼び込みを交わしながら歩いていくと通過するお店は何かと中国語の看板が多く見かける様になります。

また、周りの人達の聞こえてくる会話も中国語が行き交ってます。まるで海外に来た気がします。観光客ではなく怪しい感じの人たちばかりです。今の時代、駅前はほとんど禁煙です。しかし、その一体は平気で路上喫煙してるし、ポイ捨てだらけ、どうなってんだ?って調べてみると中国人がたくさん入ってきて中華街を形成しつつあるようです。本格的な中華料理を食べられるところもあるようですが、雰囲気が良くない。

池袋ってあまり柄がよろしくないイメージはありました。昔、池袋ウエストゲートパークというドラマがありました。見てはいなかったのですが、池袋が怖いというイメージを与えたドラマであったようです。ちょっと前にテレビでその原作者が出ていて、原作もかなりのベストセラーのようです。そんな池袋つながりで、Kindleで購入してしまいました。池袋ウエストゲートパークを。まだ読んでる途中ですが、当時の池袋事情がわかる気がします。(フィクションなんでどうかわかりませんが)そこにはチーマーやヤクザといった人たちが登場人物で、日本人ばかりの登場人物の話でした。

現代版の池袋ウエストゲートパークがあるなら、間違いなく中国系のアウトローが登場しそうな気がします。

 

フリードプラスの見積

ちょっと時間があったので、ホンダの販売店へ行きフリードプラスの見積をしてもらいました。オプションも伝えて値引きなしの金額を出してもらいました。

金額は、だいたい270万超くらい。GセンシングのSパッケージ付きのやつです。ナビは、スペシャルパッケージにしています。もともとナビはスマホで十分なので、ナビなしのバックカメラ使えるやつがギャザズのオーディオであるのですが、TVがワンセグしか対応してないので、フルセグ対応でいくとどうしてもナビ付きのものしかありません。

ほんと、車の世界は最先端に追いついてない。正直iPhoneをはめ込んだらバックカメラとTVと連動するようなものにしてくれへんかな。iPhoneだったら画面が小さいので、iPad対応とか。

そうは言ってもないものはないので、こちらをいれを入れてもらいました。

Honda|ナビゲーション&オーディオ|VXM-174VFXi

全くナビの性能は気にしてません。あくまでフルセグTVが見られるものです。

社外品を入れた場合も聞いてみましたが、結局変換ケーブルとか取り付けアタッチメントとかを揃えると、同じくらいの値段になりますとのことです。

あと、フロントグリルがダサいのでクロームメッキのやつやら、フロアマットなどをつけてます。

あとは今の車(2代目フィット)を下取りを入れれば、250は切りそうです。どうもフィットは海外では人気だそうで買い手はすぐつくそうです。また海外はハイブリッドよりもガソリン車のほうが人気とのことと営業さんから教えてもらいました。海外では、整備が簡単なほうが好まれるとのこと。なるほどと思いました。次のフリードもガソリンで考えているので、国内の市場よりも世界の試乗を考えればリセールとしてはガソリンでもよいのかもしれません。

まだすぐには契約しませんが、実車をもう少し見たりしたいと思います。

新型MacBook Pro

発表されて少し立ちますが、新型MacBook Proが登場しました。

僕は、少し前に新型を待ちきれず整備品のMacBook Proを購入しました。

2015年モデルで、グラボつきのやつ。目新しさはないですが、スペック的には問題なしです。また、今回の新型の内容を見ていて、旧型のほうがええやんと思ってしまいました。

その理由として

  • SDカードがない
  • USB-Cのポートしかない
  • HDMIもない
  • キーボードがMacBookと同様な形で打ちづらそう
  • touch barも特によいとおもわない

そんな感じです。一番気に入らないのはUSB-Cが4つついてますが、今のところ対応している外部デバイスが少ないため、結局変換コネクタを使用しないといけません。アップル純正は高いし、見た目もよろしくないので旧型だとUSB、HDMI、SDカードがあり変換コネクタを使わずして接続ができます。

なんでこんな風になったのでしょう?先を見れはUSB−Cが主流になるのかもしれませんが、まだまだでしょう。

Appleもそろそろ落ち目になっていくのかな。